忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
新年がんばっていきましょう。
文武両道のMsインタージム生のAkikoさんがんばってますね~。私も頑張りたくなってきました。
以下Akikoさんの記事そのまま転載します。

【関連記事 In the News】English follows. 先週金曜日に鹿児島県自然保護課のお手伝いをした様子が今朝の南日本新聞の記事になっていました♪環境省の国家戦略として、2020年までに訪日外国人の国立公園利用者数を1000万人に増やしたいそう。2015年の利用者数が430万人だったので、かなり意欲的なプロジェクトです。
33ある国立公園のうち、8つの公園が集中的にインバウンド対応を実施されることになりました。鹿児島県では、霧島・錦江湾国立公園へのインバウンド対策において、魅力の発信やアクセスなどについて、海外の方の生の声を集めるため、私どもでは、英語圏の方のヒアリングのお手伝いをしました。交通手段や情報の課題が大きいようで、英語と日本語を交えて活発な意見が飛び交いました。ヒアリングに協力してくださった鹿児島市ALTの先生方、貴重なご意見ありがとうございました!
(南日本新聞社に記事の転載許可をいただいております。そういう確認や許可なしに著作権侵害のケースが多いのでお困りとのこと。気をつけましょう。)
We were mentioned in today’s Minami-Nippon Shimbun newspaper! It was a focus group we helped put together for the Kagoshima Prefecture Nature Conservation Department. The prefecture is working in conjunction with the Ministry of the Environment to increase foreign visitors’ use of our national parks. Japan’s ambitious goal is 10 million foreign visitors to the national parks by 2020. It was at 4.3 million in 2015. 8 out of 33 national parks were chosen by the Ministry to concentrate its resources for this goal, and our region’s Kirishima-Kinkowan National Park is one.
With the help of the Kagoshima City ALTs (native English speakers teaching at schools), we were able to hear what issues they had with the national parks and tourist sites in general. Lots of constructive criticism and ideas on increasing access to Kirishima-Kinkowan NP. Thank you ALTs for your valuable input! We hope that we can help convey our region’s beauty and attractions to the world through our communication services.(Permission to post the article granted by the Minami-Nippon Shimbun)

拍手[0回]

PR
【2017/01/13 17:21 】 | 鹿児島 英会話 | 有り難いご意見(0)
<<ピッチングとパンチ | ホーム | 日本初世界的大ヒット曲。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>