忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
欧米での計算方法(買い物でのおつりの受け渡し)
今日のレッスンではいろいろな数字について会話しましたが、欧米では足し算が基本です。何がかというと例えば個人経営されてる様な小さいお店で38ドルのものを購入したとします。そこでレジで50ドルを渡すと店員さんが38ドルの商品の横にまず2ドルおいて”コレデ40ドル”次に10ドルおいて”コレデ50ドル”はいおつりどうぞといって渡してくれます。日本よりヤヤ時間はかかりますがこの人とたった今商売した〜という感覚になってしまいます(私だけ?)もちろん大きいお店や大量に食品を購入するときなどは日本同様バーコードでレジの機械が計算してくれます。

拍手[0回]

PR
【2011/10/24 05:04 】 | 鹿児島 英会話 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<eated もしくは ate | ホーム | 栄転&寿退会>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>